日々感じたことを心のままに書いていこうと思います。



   
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
<< 2017 >>
プロフィール

はっぴー

Author:はっぴー
堂本光一さんが大好きだと、
誰に憚ることなく言いたくて、
ブログ始めました。

ようこそ
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR


未体験ゾーンへ… その1

   

既に遠い過去となったのでいいかな…
実は、アリーナツアーのファイナルに参加しました。

今年は博多座もなくソロコンもなく、30kmの距離に光一くんが来るのに…と思うと我慢できませんでした

KinKiコンは2008年の緊急コン鹿児島以来です。

始まる前の心境は…

今回は後輩君がいないからかな?
いつもよりは雑音が聞こえてこないのでそこはほっとしていましたが、当日開場を待つ段になってもテンションが上がらなくて困りました

要因は色々あります。

何よりも同僚の歌声、トーク、そして緊急コンでは無くなっていたソロコーナーの復活。

既にレポで光一くんがソロ曲を披露するのは知っていましたが、同僚のソロもある訳で…

DVDや動画サイトでチラッと見た記憶はありますが、ほとんどはレポや体験された方からの感想が私の知識でしたから、あまりぞっとしませんよね…

ただ、物事を自分自身で判断したいという困った性分なので、ある意味チャンスかも…と。

先に挙げた要因を全てクリアな状態に戻して参加した後、自分のスタンスや考えがどう変化するか、もしくは変化しないか、どうなるのか

妙な考えだけれど、とりあえず前向きになることに成功した私はパンフレットを買いにグッズ売り場へ…

ファイナルともなると並ばずに買えました

そうそう、ペンライト無しのコンサートも初めての経験でした。

KinKiコンに参加すると覚悟を決めた時点でソロを持ち込みたくはなくて、かといってKinKiコンのペンライトを振るのも嫌で…

私の席の周りではGravityのペンライトを持ってる人が一人…
(おおっソロファンか!?と思いきや、コンサート始まってジェロマでしっかりヲタ芸をマスターされていましたから、ちょっとがっかり。)

アリーナを見ると、KinKiコンのを赤・Gravityのを青くした2本持ちの人がちらほら…
どうせなら両方KinKiコンにしてほしいところですが、そこは節約されたのかな?
それとも光一くん寄りのKinKiファンというアピール?

…などなど、お一人様で席が列の中央だったこともあり、早々に着席して会場の雰囲気や人間観察をしていました。

いつもはドキドキワクワクしながらコールはまだかな?とキョロキョロ、始まるとすぐさま加わり、なんだったら立ち上がるほどのハイテンションっぷり
…周りを気にするなど到底不可能なので、今回は幾つか気になっていたファンの反応を観察するまたとないチャンスでした

まず開演前のコールですが、「キンキっキンキっ」と、アリーナや遠くの方で聞こえてきました。
それに呼応する形でコールする人は、私の周りでは後ろの一人とお友だちかな? 大半はおざなりに各々話をしながら

もうね、光一くんが要らないというのも大いに納得
KinKiコンに限らず、ソロコンやSHOCKでもこの状況を目にしたり空気が伝わっているとしたら、確かに要らないって思う
(無論、私個人の観察に基づく主観的な感想ですから、異論や批判は控えてくださいね。)

というか、「見えてません!」という割に本当によく見てますよね…実は
時々勘違いもあるけれど
ファンの想いや期待を感じ取って、それ以上のモノをパフォーマンスで応えようとしてくれてるんだなぁ…

そうそう、後ろの一人の方、「いいの一人でも頑張る」と早々に立ち上がったり、「ねえ私合ってるよね」とお友だちに確認したり、本当に一生懸命で…
その気持ちめっちゃ解るよ!と思いつつも、おざなりなのは嫌で、どちらもできなかった私はちょっぴり居心地が悪かったです

さて、本編の感想ですが…
MCで「硝子の少年はBPMを2上げている」と言われてたかな?
個人的には昔の曲は全体的に少し速かった気がして、変なコブシや間延びした歌声が目立たなくていい感じ
(無論、私個人の観察に基づく主観的な感想ですから、異論や批判は控えてくださいね。)

i…φ…39?順序はわかりませんが、その辺りまでしかアルバムを買っていないので結構知らない曲があって、シングルもTimeやスワンソングは覚えていても、最近のはこれなんだっけ変な石?いろは何とか?…と、タイトルすらうろ覚えなので、周りから見るとさぞやノリの悪いファンだったでしょうね

昔の曲でも、ジェロマではあのヲタ芸にポカーンと棒立ち
そもそもジェロマあるのにペンライトを持っていない時点で初心者っぽいですよね…

そのせいか、間違ってもテープが届く席ではなかったのですが、金銀のテープが舞う中、隣の人が「昨日たくさん降ってきたからどうぞ」と言って、金銀1セットのテープを分けてくださいました。
そして「初めて参加されたんですか?」と尋ねられ、やっぱりそう見えるのかぁと思いつつ、実際8年ぶり3回目ですから遠からずなので頷きました。

ちなみに隣の人は、昔の歌には超ノリノリでしたが、最近の歌の時はちょっぴり退屈そうに見えました


そろそろギブアップ…
タイトルにその1と付け加えました。

まだ続くのかと呆れられるかもしれませんが、未体験ゾーンの自分なりの感想も書きたくて…

せっかくお越しくださったのにご不快に思われた方がいらっしゃったら申し訳ありません






スポンサーサイト
| comments(0) | trackbacks(0) | page top |


この記事のトラックバックURL:
http://happygreetings.blog.fc2.com/tb.php/271-0a9bfc99
<< NEW | TOP | OLD>>