日々感じたことを心のままに書いていこうと思います。



   
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<< 2017 >>
プロフィール

はっぴー

Author:はっぴー
堂本光一さんが大好きだと、
誰に憚ることなく言いたくて、
ブログ始めました。

ようこそ
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

シャルドネ

   
ソロが好きならグループを気にするな、あれこれ言うな…という人がいるけれど、
光一くんのファンなんだよ、スルーできるわけないじゃん!

ということで、MUSIC DAY・MF・音楽の日・FNS・少プレ・Mステ・CDTVと見てきましたが…
各局カメラワークに苦心されてるのが画面を通じて伝わってきますね

Mステ収録レポに、より映える場所をスタッフと話し合う様子など書かれてありましたが、
Mステが最も顕著に平等の法則が発揮されていたように感じました

まあ、それは仕方ないですけどね…

ただ、どうにも納得できないのがいわゆる“シャルドネ”
最初の番組ではワンフレーズ光一くんのパフォーマンスが映されていたのに、
いつからか、フレーズの後半、同僚のアップにカメラが切り替わるようになりましたよね

原因は、あの不似合いなネックレスとそれを引っ張る仕草

あくまでもでも憶測ですが…
シャルドネの評判を目にして、あのネックッレスをつけ、引っ張るパフォーマンスをするようになったのでは?
なんて、つい

自分が歌っているのにみんなの視線は光一くんに釘づけですものね…

そうそう、TypeKとTypeTがあると知った時、てっきり一人ずつのVer.があるのかと思いましたが…
違うのかな?

それにしてもツラい…
光一くんはとても素敵で、楽曲も好きなのに、声も姿も受け付けない
【受け付けない】を類語辞典で検索すると、つまりそういうことだと納得


P.S.
一つ前の記事…
色々な言葉を削除して繋げたものだから、変になってしまって
なので今回、結構毒づいてしまってごめんなさい





スポンサーサイト
| comments(0) | trackbacks(0) | page top |


この記事のトラックバックURL:
http://happygreetings.blog.fc2.com/tb.php/261-768f6d59
<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。