FC2ブログ

日々感じたことを心のままに書いていこうと思います。



   
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
<< 2018 >>
プロフィール

はっぴー

Author:はっぴー
堂本光一さんが大好きだと、
誰に憚ることなく言いたくて、
ブログ始めました。

ようこそ
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR


ただいま!

   
長旅を終えて、我が家にたどり着いた気分です

拍手やコメントしてくださった方、本当にありがとうございます
1ヶ月以上経ってしまい、スポンサー表示になってしまっているので、
おそらく検索からたどり着かれたのだと思いますが、
メッセージを送ろうというお気持ちになってくださったのが嬉しいです

さて、荷解きもご挨拶もそこそこで申し訳ありませんが、
今の私の心境は、“このわずか10日間の間に、一体どこで何が狂ってしまったの?”
まさに、あの絶体絶命の時のマリアさんのようです

twitterでの一連の騒動をご存知の方もいらっしゃると思います
自らの意思や呼びかけに応じて報告した方も少なからずいらっしゃるでしょう

ディテールは省きますが、今回の騒動で二次被害を被った方を知っています
確たる証拠もないまま主観的判断で断定された方々、
そして、担ぎ上げられて表立って行動してくださったのに、暴走され、呆然とされているであろう方です

とはいえ、まだまだ不透明な部分があり、私も全てを把握しているわけではありません
主観的判断が正しい可能性もあります

だけど、これだけは言いたい

より多くの方の賛同を得たいのは理解できますし、
その為に、自分よりも適した方にお願いするのも分かりますが、
一旦お願いしたのなら足並みを揃え、その方の意思を尊重してほしかった
自分の意思を優先したいのなら、自分で行動しましょうよ

いえ、これは自分自身への戒めでもあります
感情に流されず、もっと慎重に、自分が納得した上で行動しなくては…と

今回のことで、もしかすると、大切な友人を失いかけているのかもしれません

その友人に疑いの目が向けられてる事を知り、必死に否定しました
おそらく疑いは晴れているでしょう
そのことはホッとしています

もしもまだ信頼してくださてっいるなら、私が知っていること、思ったこと、聞いてほしいです


スポンサーサイト
| comments(0) | trackbacks(0) | page top |


この記事のトラックバックURL:
http://happygreetings.blog.fc2.com/tb.php/257-4bfbc2e8
<< NEW | TOP | OLD>>