日々感じたことを心のままに書いていこうと思います。



   
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<< 2017 >>
プロフィール

はっぴー

Author:はっぴー
堂本光一さんが大好きだと、
誰に憚ることなく言いたくて、
ブログ始めました。

ようこそ
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

なんと…

   
ご無沙汰していますが、その間に我が家に“お茶の間パーナさん”が誕生してしまいました^^
中の子なのですが…
テスト期間中、チャンカパーナ・チュムチュム・weeeekをずっと流しながら勉強していたおかげで上の子も私も口ずさむようになったり^^;
明るくてノリが良くてアイドルの王道なんですよね、NEWSの曲って。

ちなみに担当は小山君。
光一くんファンにとっての小山君というとPrivateHeart(←合ってますか?)ですよね♪
その他にも、まっすーがSHOCKに出たいとか、光一くんをリスペクトしてファンの子を化け猫呼びして驚かれた等、色々な接点(?)があるので抵抗がないです。
現在も新曲発売が近かったりコンレポで、光一くんが載っている雑誌にはもれなくNEWSもついていて親子で雑誌を楽しんでいます^^

意外だったのは小山君が30代だったこと…
以前Johnny’s高齢化で人気に陰りが…なんて記事を見掛けましたが、大丈夫そうですね^^

常に“今”が魅力的だったり、10代20代30代とそれぞれ異なった魅力を放ったり、歳を重ねてから魅力的になったり、タレントによって様々だとは思いますが、輝いている限り世代を超えて魅了されるのでしょうね…

そして、輝く…もしくは輝き続ける為の努力は並大抵のものではありませんよね。
ダンスレッスンやボイストレーニングはもちろん、キャラ作りやビジュアルもですね…
昔のKinKiKidsやTOKIOのライブでのキスやスキンシップ等の腐女子が喜びそうなパフォーマンスや、藤ヶ谷君や上田君のキャラ変遷に驚いたことがありますが、ファンを魅了する為に必死なんだなぁと思いました。

ファンがタレントに望む姿や求めるものとそのタレントがやりたいことが一致するとは限りませんものね…
ファンの期待に応えつつ自分らしさも失わず…となると、難しいですよね…
でもそれがアイドルなのですけどね。
ただ精神面が弱いと、本来の自分にないことをし続けて破綻してしまっても仕方がないのかも…

そう考えると光一くんってやっぱり凄いですよね…
特にソロに関してはファンが望むことを理解したうえでファンを自分の世界へと誘い、そしてファンが望む以上の魅力で虜にしてしまう…
うーん、凄い…^^




スポンサーサイト
| comments(0) | trackbacks(0) | page top |


この記事のトラックバックURL:
http://happygreetings.blog.fc2.com/tb.php/214-4a69b36a
<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。