日々感じたことを心のままに書いていこうと思います。



   
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<< 2017 >>
プロフィール

はっぴー

Author:はっぴー
堂本光一さんが大好きだと、
誰に憚ることなく言いたくて、
ブログ始めました。

ようこそ
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

祝☆EndlessSHOCK帝劇千穐楽

   
日付変わってしまいましたが
本日千穐楽、無事幕が下りたようです

好きな食べ物は「焼いてあれば何でも」

カーテンコールのレポを読んでびっくり

今回気づいたことがあるとこっしー。
「光一さんがあと残り4公演くらいの時に『よし、あと88段落ちればいいんだな』って言ってたのを聞いて、あ、光一さんは段数で公演数を数えてるんだな!と発見しました!」
さすがっ

そして、胴上げの復活で「階段落ちよりこわい~!!」って叫ぶ座長

最後の最後に、「肋骨をやってしまってね、ちょっとブレスがうまくできず、ウッてなるから普段使わない声帯使って喉?声?もやっちゃって、普段枯らすことのない喉を枯らしてしまったんですよ」と。
一旦言いかけて、「やっぱいい」「すーぐネットで出回っちゃう」「ヤダヤダ」と言いながらも、客席からエエーっという声が上がったことで話して下さったとか。
(階段落ちの時ではないと、心配かもしれないけれど階段落ちが好きなのでこれからも続けるとも言われていたみたいですね)

“やってしまった”という幾分曖昧な表現が気になっているのは私だけかな?
レポでは骨折と捉えている方が多かったけれど…

座長を務めるには、背負うモノの大きさに見合うだけの覚悟が必要なのでしょうね…

背負い方も人それぞれでしょうが、光一くんの場合は、無理して頑張れと他人に言うだけでなく、誰よりもキツいことを自ら率先して…
そう!諸鍛冶さんの言葉にありましたよね、確か。

今頃は自宅でホッと寛がれているかな?
ボロボロの身体、しっかりと治して下さいね

最後になりましたが…
座長はじめカンパニーの皆さんそして舞台に関わったすべての方々へ
2ヵ月間本当にありがとうございました

またお逢いする日を楽しみにしています




スポンサーサイト
| comments(0) | trackbacks(0) | page top |


この記事のトラックバックURL:
http://happygreetings.blog.fc2.com/tb.php/103-1411147f
<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。