日々感じたことを心のままに書いていこうと思います。



   
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<< 2017 >>
プロフィール

はっぴー

Author:はっぴー
堂本光一さんが大好きだと、
誰に憚ることなく言いたくて、
ブログ始めました。

ようこそ
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

SHOCKが生まれた経緯?

   
本日(3/20)昼夜公演共に、無事終了したようです。

好きな食べ物は相変わらず「焼けば何でも」ですが…
3/18の昼公演かな?
いつもと違い、初めに「好きな食べ物は?」と聞かれ、「好きなぁ食べ物はぁーー…食べ物!」
そして「好きなお花は?」という質問にも「食べ物!」というレポを読んでクスクス(='m')

ところで、今日の夜公演をデヴィ夫人が観劇されたそうですが、『あまり来てほしくない』という呟きを見掛けビックリ\(◎o◎)/!
その理由が、『夫人はジャニーさんが宝塚のようなミュージカルに憧れてSHOCKを創ったのにその宝塚をバカにする』ということだそうで…
デヴィ夫人の発言に関してはともかく、SHOCKが生まれた経緯については知りませんでした。

でもあれれσ(゜・゜*)???
SHOCKより前にはミュージカルって無かったのかな?
少年隊のPZは違ったのでしょうか?

???だらけですが、一部がミュージカルで二部が歌謡Showという構成の理由が宝塚をリスペクトしたのであれば、なるほど納得です。

本場BWのミュージカルはどうなんでしょう?
構成パターンはその時々で流りがあるのかな?

よく分かりませんが、ジャニーさんの作品は観客をあっと驚かせたり、ワクワクドキドキさせたり、とにかく楽しませようという想いに溢れていますよね…

昔はアニメなどは特に設定云々より楽しさが最優先だったように、ジャニーさんの作品も芸術性よりもエンターテインメントつまり“娯楽”な訳で、深く考えずとにかく楽しむのがベストだったのでしょう。
それはそれで素敵ですよね♪

だけど、アニメも拘りというか複雑な背後関係や心理描写などが求められるようになったのと同じく、ジャニーさん流エンターテインメントももっと高みを目指したいと、何よりも演じている光一くん自身が強く感じるようになって、そして、Endlessが誕生することとなったのでしょうか?

ジャニーさんの創ったSHOCKを受け継ぎながら納得できるまで拘った作品を生み出す…
しかもその後も毎年観客の期待を遥かに超えた進化を遂げ続けていて…
うーん…
凄いとしか言いようがないです。
(ボキャ貧ですみません)


更新が滞っている間にも、二階着地でヒヤッとしたことや咳などの風邪の諸症状が窺えたり、体調が思わしくなく気持ち悪そうだったり…とのレポに心配は尽きませんが、とにかく大丈夫だと信じて無事を祈り続ける毎日です。
(とはいえ早いもので、残すところ10日間…14公演で終わってしまいますね…)


明日(3/21)の夜公演も、カンパニー全員が全力で走り抜けることができますように☆彡




スポンサーサイト
| comments(0) | trackbacks(0) | page top |


この記事のトラックバックURL:
http://happygreetings.blog.fc2.com/tb.php/100-6fdda00a
<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。